スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ

屋根銅板張り終了

ここのところ寒気が緩んで日中は暖かいです。
ようやく銅板張りがひとまず終えました。細かい仕上げはまだです。
これから、大工さんがぐしやむねの箱を取り付けてがそこに銅板で細工したものを
仕上げていきます。仕上がりが本当に楽しみです。足場が取り除かれるときっとすばらしい
眺めでしょう。たった一人での作業です。まさしく職人気質です。
DSCF0108_convert_20140128191942.jpg
正面です。
DSCF0107_convert_20140128192250.jpg


スポンサーサイト
ページトップへ

工事再開

新年が明けて本堂工事が再開です。
朝の八時頃はまだ寒さが厳しいですが、ご苦労様です。
今年もよろしくお願いします。
ページトップへ

工事もお休みです。

本堂工事もしばらくお休みです。
床板は張り終え、今度は内部に足場を組んでいよいよ天井です。
DSCF0060_convert_20140102000839.jpg

DSCF0059_convert_20140102000747.jpg

左官屋さんが漆喰の下ごしらえの作業に入りました。
屋根は正面が半分程度残っています。手間がかかる仕事です。
DSCF0065_convert_20140102001003.jpg
微妙に幅を調節しながら、銅板を叩いてまるめます。
DSCF0064_convert_20140102000924.jpg
ページトップへ
プロフィール

普門寺本堂再建委員会

Author:普門寺本堂再建委員会
平成二十一年十二月に原因不明の火災により本堂が全焼してしまいました。
再建委員の方々のお陰様で新本堂の完成は平成26年の見込みとなりました。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。