スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ

委員会だより

昨日の雨と強風で境内はイチョウと柿とモミジとケヤキなどの葉っぱで大変でした。
今日は朝から掃き掃除でした。以前は近くの小学校の子供たちが落ち葉拾いに来ていました。
集めるの大変ですが、堆肥を作るのには十分なぐらいです。
今日の紅葉です。
DSC_0272_convert_20131126180502.jpg
真っ赤です。
DSC_0278_convert_20131126180548.jpg
「委員会だより」の第6号が出ます。
カラー版なので、写真もきれいで読みやすいと楽しみにしている方も多いようです。
今回は木村嘉一郎さんと俳人の嶋田麻紀さんにも寄稿していただきました。
事務局の方々にはいつもご苦労様です。
屋根工事は天気もよいので、順調です。
DSC_0279_convert_20131126180631.jpg
銅板に紅葉の色が映えます。
DSC_0280_convert_20131126180729.jpg

スポンサーサイト
ページトップへ

紅葉

境内のモミジやイチョウもいい感じに色づいています。
IMG_0578_convert_20131119234808.jpg

IMG_0576_convert_20131119234726.jpg

屋根の銅板張りは順調に進んでいます。
太陽の光でとてもまぶしい輝きです。全部仕上がったらどんなに素晴らしいでしょう。
IMG_0580_convert_20131119234845.jpg

周囲の紅葉と相まってその輝きはほんとうに美しいものです。
今のうちしかこんな間近で見られませんから、よく観察しておきます。
IMG_0582_convert_20131119234942.jpg
ページトップへ

屋根工事

天気も安定しているので、工事も順調に進んでいます。
正面の屋根は他と違ってそりの具合が違うので、なかなか手間がかかります。
いい感じです。
IMG_0573_convert_20131114231036.jpg

銅板張りも細かい作業です。この部分はそっているので微妙に幅を変えていかないとなりません。
じつに巧みに張っています。職人の技です。
IMG_0569_convert_20131114230818.jpg


ページトップへ

屋根工事

11月に入り、天気も安定してきました。
屋根工事もいよいよ銅板張りが始まります。
一枚一枚銅板をきちんと張っていくのは根気がいる作業です。
全面張り終えたら、きっとまばゆいばかりでしょう。
IMG_0563_convert_20131105230901.jpg
まずは今日はその下ごしらえで野地板にルーフィングを張っていきます。
面積が広いので張るのも大変です。
IMG_0565_convert_20131105230943.jpg
ようやく境内のモミジも色づきはじめました。
IMG_0566_convert_20131105231024.jpg




ページトップへ
プロフィール

普門寺本堂再建委員会

Author:普門寺本堂再建委員会
平成二十一年十二月に原因不明の火災により本堂が全焼してしまいました。
再建委員の方々のお陰様で新本堂の完成は平成26年の見込みとなりました。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。